NaomiTokyo東京ナオミ

大坂なおみちゃんの大ファンです!

トマトで集中力がアップするって本当ですか?

みなさん、毎日毎日やることが山積みだと思いますが、時間を効率的・効果的にお使いでしょうか?

 

f:id:NaomiTokyo:20190313154044j:plain

 

だらだら取り組んでいたら時間がもったいないですよね?

そこで私は、イタリア人のフランチェスコ・シリロさんのアドバイスにしたがって、トマトを活用しています!

 

f:id:NaomiTokyo:20190313154352j:plain

 

といっても、トマトを食べるわけではありません。

イタリア語でトマトのことを「ポモドーロ」と言いますが、シリロさんは集中力を高める方法として「ポモドーロ・テクニック」というのを考えだしたんです。

その方法とは、短い作業と短い休憩を繰り返すだけ。

具体的には「作業25分+休憩5分」の30分で1セット、これを4セット終える(2時間)ごとに30分の休憩を取ります。

さらに作業をしたければ、このルーチンを繰り返します。

ポイントは1回の作業の25分で終わらせることを決めておくことだと思います。

これが不思議と集中力を高めてくれるんですよねー。

試験を受けるときに似た感じですが、試験だともっと長い時間が多いと思いますので、終わると結構疲れちゃいます。

でも25分くらいだと集中力も続きますし、休憩もあるので、疲労度もそれほど上がらずに生産性をアップすることができるんだと思います。

ふつうの時計やキッチンタイマーを使ってもいいと思いますし、スマホのアプリもありますので、ぜひお試しくださいませ。

ちなみに、なぜこのテクニックが「ポモドーロ」というのか?

シリロさんが学生時代に愛用していたトマト型のキッチンタイマーが由来だそうです。