NaomiTokyo東京ナオミ

大坂なおみちゃんの大ファンです!

TOEICスコアが高くても英会話が得意でない?

 

最近すっかり自分の英語学習には力が入っていませんが、どうすれば英語が話せるようになるのか聞かれることがあります。

そのときに結構、混同されているっぽいのが、TOEICのスコアが高い人は英語が話せるとか、TOEICのスコアがアップすれば英語が話せるようになるということです。

 

f:id:NaomiTokyo:20190205184539j:plain

 

正直なところ、個人的にはTOEICのスコアと英会話の上手い下手は相関関係はないと思います。

もちろん、まったく関係ないわけではないですが、TOEICのスコアをアップする一番の近道は過去の問題をたくさん解いて慣れることなんじゃないかなぁ。

つまり、試験や受験勉強の得意な人なら高得点がとれちゃうということですねー。

一方、英会話の得意な人っていうのは、どうみてもおしゃべり好きな人!

 

f:id:NaomiTokyo:20190205185149j:plain

 

日本語でマシンガンのように話す人は、英語でもマシンガンのように話せるようになる素質が十分です。

日本語で口数が少ない人は、たいてい英語でも口数が少ないです。

たまに、英語で話すと人格が変わって、英語のほうがおしゃべりになる人もいますが…。

あと、そこそこ話せるんだけど、出てくるフレーズがいつもワンパターンの人もいます。

「TOEICのスコアはまあまあ高いけど、使える単語が少なくて日常会話は苦手」という人にお勧めの教材の一つに、「キクタン英会話」があります。

単語→意味のかたまり→会話文という流れなので、単語力と英会話力の両方が身につきやすいんだと思います。

あと、音楽が付いているので、リズムに乗って覚えやすいという点も見逃せないですね。

よくCMで音楽つきのセリフを連呼するケースがありますが、CMが終わってもそのセリフが頭から離れないのと一緒です。